マツリノ気恥ずかしい日記帳

こんな事を赤裸々に語ってよいのだろうか

美容室に行った

最近久し振りに美容室に行きました。
今通っているところは、かれこれ7年くらいお願いしているところ。若い頃はちょこちょこ美容室を変えたりしていましたが(同じ美容室に通っていても、担当の人がやめたり他の店舗に異動になっちゃったりとか、色々あるんですよね)、この歳になるとなかなか新しいお店に行くというのもは勇気がいるもの。
幸い、今通っている美容室の担当さんは大体私の好みや髪質・肌質も理解してくれているので、毎回おまかせでもかならず好みの髪形に仕上げてくれます。
それでもやっぱり、美容室に行くときはなぜか毎回ドキドキする私。
なんとなくですが、美容師さんとペラペラしゃべるというのが苦手なのかも…人見知りなんですよね。
本当は美容室も将来的にはロボットが施術してくれたりするようになるのかもしれませんが、逆におしゃべりしなくていいからそのほうが良いかも、と思ったりもします。
もしくは、美容室は完全個室になっていて、中にはDVDとかテレビなどが見られるシステムになっているのも良いかも。しかもイヤホン式で自分にしか音が聞こえないのであれば美容師さんにもどんな内容のものを見ているか細かく知られなくて済むし。
私の性格に問題があるのかもしれませんが、どうしても「綺麗になるための美容室」で心からリラックスできない私です。もっと美容室も、リラックスして気楽に利用できる施設だったらいいのにな、と常々思います。もっと新しいサービスの美容室がどんどん出てきてもいいと思います。