マツリノ気恥ずかしい日記帳

こんな事を赤裸々に語ってよいのだろうか

風呂上りの幸福。

最近、一気に暑くなってきたせいもあるのか、お風呂上りにアイスを食べるのが楽しみになりました。このアイスは今の季節だから美味しいのであってもう少し暑くなってきたらアイスではくどくて食べられなくなります。なのでもう少ししたら氷になると思うのです。それでも窓から入り込む風がまだ心地いいと感じるこの季節のお風呂上りの暑さをどうにかしようと思ったらやはりアイスが嬉しいです。しかも今、好んでいるアイスが抹茶の最中なので余計にそうなのかもしれません。アイスもミルクの味がしっかりするまさにアイス、というものが好きなのですが外気温によって変わるのも仕方ないと思います。子供の頃によく凍らせて食べていたポッキンアイスなども夏になると冷凍庫に冷やすようになります。子供の食べる駄菓子だと思われがちですが最近のポッキンアイスは乳酸菌の入ったものもあって普通に美味しいものもあります。たまに風呂上りに食べようと思って冷やしてあったのに昼暑かったからと家族に食べられる事もあるので気は抜けないのですがないと不安になるので夏場にはよく買い込んでしまいます。下手に自分でかき氷をかくより手軽なので。勿論、かき氷の方があっさりしているしサラサラと口の中で溶けるとは思うのですが風呂上りに汗だくでかき氷をかく手間を考えればポッキンアイスで手を打ってしまいます。美味しいものを求めますがせっかくお風呂で汗を流したのにまた汗だくになってしまうのは嫌なのでここは妥協案になるのだと思います。普通にジュースを凍らせているアイスなのであっさりしているものが多いのですし身体もいい感じに熱を下げてくれるので私は大好きです。